HMBやプロテインについて調査してみた

結構健康オタクな私。
食事法から瞑想、筋トレと割と色々やってます。

特に筋トレは最近ハマっていて、プロテインの種類を検索したりするのが楽しいです。
そうして今日も質の高いプロテインを検索しているとHMBサプリに関する情報が大量に出てきました。

HMB?
私の知る限り、Gacktさんが宣伝していたサプリが浮かびました。
勝手なイメージですが、セレブのアイテムであり一般人が手を出せるものではないと決めつけていました。
ところが通販でいろんなサプリが出ているではありませんか。
その中にはGacktさんプロデュースのHMBサプリもありました。
メタルマッスルHMB。
なんかめちゃくちゃ強くなれそうですよね(笑)

でも、プロテインでもそうですが、筋トレしていないと飲んでもしょうがないですよね。
つまりダイエットサプリではないという事。

今まさに筋トレにはまっているビギナーの私としては興味津々。
ただ、毎月プロテインを飲んでいて、ジムにも通っている。
そうです、コスト的に厳しんですよね。

でも、試してみたい!
そうして色々調べていると、素敵な事実を知る事が出来ました。

 

HMBはずっと飲み続けなくてもよいサプリ?

私が得た情報というのは、HMBは恒久的に飲み続ける必要がないという事。
ただ、残念ながら一定期間飲めば効果が半永久的に持続するといった魔法サプリではありません。
筋肉を増強したい方がHMBの恩恵を得られるベストな段階があるんです。
まさに若葉マークの私のようなタイプ。

つまり筋肉量が高く、出来上がった体型の方は恩恵が少ないという事。
逆に私のようなこれから増強される余地を多く残した若葉マークの人にこそ効果的なのだとか。
無意味ではないものの、ある程度まで成長すれば不要になるといったイメージですね。
当然、筋トレをしていない人にも恩恵は少なく、効果を実感しにくいんだとか。

 

HMBを飲んでいたらプロテインはいらないの?

HMBを調べていると、プロテイン何倍分とかいう説明をよく目にしました。
これをパッと見るとプロテインが不要なようにも見えますが、これは宣伝文句です。

筋肉量を増やすならやはりプロテインはマストです。
そしてHMBはプロテインのように筋力に対する直接的な栄養素ではないのです。
HMBは筋肉が分解されていくのを抑制してくれるんですね。
つまり、合成された分だけプラスになるという発想です。

筋力を増やす根拠が筋トレだとしましょう。
そのトレーニングの結果得られる効果を高めるのがプロテインとHMBサプリというわけです。
つまり目指すゴールは同じだけど、そのアプローチに違いがあるんですね。

これは試すしかないですね。
また有効な情報が得られましたらシェアさせていただきます。

 

HMBとサプリは併用した方が効果的なのか?